NEWS & Blog

鍼灸師 中川 照久

 

皆さんは、「マッサージ」を受けたことがありますか?

 

定期的に通っていなくても、温泉旅館や海外旅行先、友人のすすめなどで、一度はマッサージの経験があるのではないでしょうか。

 

マッサージを受けるのが好きであるのは、まぎれもなく東洋の文化であり、それがこの国にも色濃く根付いていると言えます。

 

それに対して、鍼灸治療は国内で人気がありません。

 

日本国内で、鍼灸を生涯で一度も受けたことがない方の割合は、70%~80%と言われています。

 

非常に残念なことですが、ほとんどの日本人が鍼灸を知らないのです。

 

近年では、美容鍼灸がメディアやSNSで取り上げられるせいか、美容鍼だけは受けたことがある、という方を相当数お見かけします。

 

当室は東京駅そばにあるので銀座エリアも徒歩圏内ですが、銀座には数多の美容鍼灸院が軒を連ねています。

 

ちなみに当室でも、独自の美容鍼を行っております。美容鍼について

 

 

 ◇ マッサージで症状が悪化する場合もある

 

当室ではマッサージの治療をしません

 

鍼灸治療と併せてカイロプラクティックなどの手技療法を部分的に使用する場合はありますが、症状のある部位や広い範囲を揉みほぐしたりはしません。

 

マッサージは、使いどころを見極めれば非常に有効に働く場合もあるでしょう。

 

しかし、症状がある一定以上重い場合に対するマッサージは多くの場合、効果がないばかりか、逆に症状が悪化することもあります。

 

 

◇ 特にしびれなどの症状には、注意が必要。

 

特に、しびれなどの神経症状がある方に対しては、逆効果になる可能性が高いです。

 

神経症状は多くの場合、神経が骨・軟骨・靭帯・筋肉に圧迫されて起こるので、神経自体が刺激に過敏になっています。

 

ですので、神経症状を効果的に治療するためには、可能な限り刺激を加えずに、圧迫された神経を開放することが求められます。

 

このような場合は、治療ポイントを最小限に絞り込み、かつ、そのポイントに対して、いかにピンポイントで治療ができるかが明暗を分けます。

 

治療するべきポイントを一つに絞り込んだとしても、マッサージのような圧の刺激は、神経への圧迫を強めてしまうこともあるのです。

 

マッサージは優れた治療法ですが、身体の状態によっては、その限りではない場合もあるのです。

 

症状が強い場合は、自分で刺激するのも避けたほうが賢明です。

 

できる限り早期に、しびれを専門とする本格的な治療院などの専門機関に相談しましょう。

 

 

◇ 危険なマッサージ店もある。

 

筋肉を治療するというのは、一般の方が想像するよりも身体への影響は甚大です。

 

むやみやたらに、筋肉を刺激してしまうと、身体へ逆にダメージを与えてしまう場合も少なくないのです。

 

マッサージ店の中には、身体の状態などをよく調べもせずに、全身を揉みほぐしてしまうような店舗も多いのが実情です。

 

たとえ、病院で特定の診断を受けていなくとも、目立った症状がなくともマッサージを受けるべきではない場合もあるのです。

 

整体院やマッサージ店が乱立する現在では、身体の状態を的確に評価できない施術者もたくさんいます。

 

治療家の実力は、治療そのものよりも、身体をどれだけ正確に評価、判断できるかにかかっているのです。

 

肩こりや腰痛などの症状も一度は、専門的な治療院を訪れたいものです。